2015.11.27
  • ゆいまる
  • ゆいまる

五反田激辛グルメ”刀削麺 西安飯荘”に行ってきた!

この記事を送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

気になる五反田の激辛グルメ

毎日通う五反田。なかなか五反田で食事する機会に恵まれず
激辛グルメの開拓ができていなかった中
五反田界隈では指折りの激辛刀削麺の噂を聞いたので行ってきました。

P_20151120_124021_R
いかにも、辛そうな看板が…

P_20151120_125718_R
店の中の雰囲気。
店員さんは比較的愛想の良い中国人の方でした。

↓↓メニューはこちら

P_20151120_124137_R

唐辛子のマークが辛さのレベルを表してます。

迷わず注文!麻辣(マーラー)刀削麺

来る前からスマホで調査しオーダーメニューは決めてました(笑)
もちろん、唯一の辛さレベル3である”麻辣(マーラー)刀削麺 ”

写真で見る限り地獄のようなスープの色で
いまだかつてない激辛レベルの期待ができそうです。

そして待つこと約10分…

ゆいまるの目の前に着丼した絵がコチラ↓↓

P_20151120_124705_R

P_20151120_124657_R
見た目は写真ほど赤くはなく、辛味噌ラーメンのようなイメージですが
そこら中に唐辛子が飛び交っていてなかなかパンチのあるものでした。

とりあえず、スープを1口。

P_20151120_124944_R
モチモチとした食感の麺に麻と辣が効いたスープ。

食べ始めはピリっして痺れる感じはありましたが、
思ったほどの辛さではなくむしろ前回の北極ラーメンのほうがレベルは高かったです。

むしろ、麺の上にある「パクチー」が、本当に面白いスパイスになっていて
さっぱりとした口当たりで食べることができました。

絶対に普通のラーメン屋では感じられないコラボレーションなので
少し変わった激辛グルメを求めている方にはオススメです。

P_20151120_125706_R
そして完食。

その日の夜・・・

毎回、激辛グルメ行脚の日はオシリに火がついてもがき苦しむのですが、
今回は意外と穏やかな夜を過ごすことができました。

五反田の激辛No.1グルメとして君臨するのであれば
あと、何段階か辛さUPを検討してみてもいいかもしれません。

※注意※
この記事はあくまでゆいまる個人の感想です。
この記事を読んで麻辣(マーラー)刀削麺に挑戦し辛かったからと言って
クレーム等は受けつけませんのでご了承ください。

 

 

刀削麺 西安飯荘 (トウショウメン セイアンハンソウ)

最寄り駅: 五反田駅から277m
TEL: 03-3492-9068
住所: 東京都品川区西五反田2-10-8 ドルミ五反田ドゥメゾン 1F
営業時間: ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00) ランチ営業
定休日: 日曜・祝日

 

エルネ探検隊メンバー紹介
  • rss
  • feedly