ネットでお小遣いGET! DNPグループ運営で安心!累計会員数150万人突破!
2017.12.21
  • つみき
  • つみき

2017年度版☆松屋・吉野家・すき家・なか卯!チェーン店4社の牛丼比較

この記事を送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

エルネも今年2017年の12月で17周年を迎えました!ありがとうございます。
17年の感謝をこめて五反田駅周辺で購入できる2017年末版松屋・吉野家・すき家・なか卯の牛丼比較情報をお伝えします。

17周年記念・冬の牛丼比較祭り

エルネといえば牛丼。
牛丼といえばエルネ(?)。
エルネでは折に触れて、牛丼比較企画を行ってきました。
エルネをご利用いただいている方以外にもページにアクセスしてくださる方が多い記事なんです♪

前回の記事はこちらから。ぜひ合わせてご覧ください。

ここで比較されている3社に加えてうどんやどんぶり物を扱う「なか卯」も仲間入れて4社をチェック。

すき家】牛丼
なか卯】和風牛丼
松屋】プレミアム牛めし 
吉野家】牛丼 

今回、サイズは全て大盛で計測します。
(前回は並盛で計測しています。)

早速公開!最新牛丼データ

(2017年12月 エルネ編集部調べ)


お肉の量が一番多いのは、松屋。玉ねぎも松屋でした。
玉ねぎに関しては吉野家はたまたま偏りがあったのかダントツに低い数字ですがここは計測通り記載。

なか卯だけしらたきや長ねぎが入っていたため、玉ねぎの欄に加算しています。なか卯の数字は玉ねぎ+しらたき+長ねぎということですね。

カロリーはすき家が控えめで900kcalを切っています。女性には嬉しい(でも大盛)控えめカロリーですが全体的にやっぱり牛丼はがっつり食べ応えがある分カロリーが高めのようです。

ごはんの量はすき家が一番多く、微妙な差で吉野家が2位!
コストパフォーマンスが一番良かったのはすき家。大盛でも500円を切っているお値段ながらごはんの盛りがよいところが一歩先んじた理由でしょうか。
逆に吉野家は全体的にほどほど、バランスの良い丼といえそうです。
番外ではありますが、1円ごとの摂取カロリーを計算してみたところトップは松屋となりました。

すき家


サイズ展開はミニ、並盛、中盛、大盛、特盛、メガ。290円~780円まで。2017年12月13日(水)から白髪ねぎ牛丼がメニューに加わりました!ごま油風味だそうでこちらもおいしそう!

なか卯


サイズ展開はミニ、並、大盛。今回計測した大盛が一番大きなサイズ。330~530円まで(一部店舗は価格が異なるそうです。)セットメニューが豊富でバランスを取るにはもってこい?

松屋


サイズ展開はミニ盛、並盛、大盛、特盛。今回はプレミアム牛めしでしたが、普通の牛めしの地域もあるそう。330~630円。現在(2017年12月)のモバイルクーポンは今の季節にぴったりなキムチチゲ関連のメニュー。

吉野家


サイズ展開は並盛、アタマの大盛、大盛、特盛。380円~680円。女性向け?小盛+サラダセットもあるんですね。話題のサラシア牛丼も挑戦したかったんですが、扱っていませんでした。色々とお得なキャンペーンをやっているソフトバンクのSUPER FRIDAYが来年2月から吉野家なんだとか!今からチェックです。

編集後記

お馴染み、調査した牛丼は、エルネ編集部で美味しくいただきました(-人-*)
大盛サイズはおなかにずしっと響きました。このしっかりした食べ応えと、お肉を食べたー!という満足感が根強い牛丼人気の秘密なのかもしれませんね。美味しかったです♪

過去記事はこちら!

牛丼チェーン店4社の牛丼並盛とネギだくを徹底調査!!

有名牛丼チェーン店4社の大盛、特盛、メガ、特大牛丼比較!

松屋!すき家!吉野家!牛丼チェーン店3社の牛丼並盛比較♪


牛丼を購入する!

エルネ探検隊メンバー紹介
  • rss
  • feedly