2015.7.24
  • すけ
  • すけ

京都 大原 三千院(三千院門跡)にいってきた!

この記事を送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都 大原 三千院に行ってきました。
三千院は京都市内から離れた山の中にあります。
紅葉や美しい苔の庭、国宝にも指定されている阿弥陀三尊坐像が有名です。

三千院へのアクセスは、車かバスになります。
三千院には1日500円前後で1日駐車できる駐車場が多いので
車を持っている方には車でのアクセスをお勧めします。

三千院入口です。
城門のような高い石垣に囲まれています。
写真の門(御殿門)をくぐり、受付へ向かいます。
京都 三千院1

ここで拝観料を支払い、靴を脱いでビニール袋に靴をいれて順路の通り拝観します。
京都 三千院2
京都 三千院3

順路を進むと聚碧園(しゅうへきえん)が見えてきます。
お茶席も用意されており、お茶を楽しみながら聚碧園を眺めることもできます。
苔や緑が集まった、とても美しい庭園です。
京都 三千院4
京都 三千院5

順路を進むと宸殿(しんでん)につきます。
宸殿で靴を履き、往生極楽院(本堂)へ向かいます。
苔がとても美しい庭園を望みながら向かいます。

京都 三千院6
京都 三千院7

往生極楽院(本堂)です。
平安時代に恵心僧都(源信)が建立したものと伝えられており
船底天井が有名です。

こちらに国宝にも指定されている、阿弥陀三尊坐像があります。
阿弥陀如来座像を中心に、右に観世音菩薩、左に大勢至菩薩がおり、
観世音菩薩、大勢至菩薩がしているのが特徴です。
京都 三千院8

往生極楽院から順路に沿って進むとわらべ地蔵が見えてきます。
苔庭で首をかしげたり、グラビア?ポーズをとったり可愛かったです。
京都 三千院9
京都 三千院10

紫陽花苑の紫陽花です。
見頃は少し過ぎていましたが、綺麗な花を見ることが出来ました。
京都 三千院11

三千院内には小川も流れており、川のほとりには紅葉がたくさんありました。
秋にはとても紅葉で美しいと思いました。
川のほとりはひんやり涼しく、体感で2~3℃位涼しく感じられました。
京都 三千院12

街からはなれて、静かで美しい庭園がある三千院を訪れて
とても穏やかな気持ちになりました。
今回苔が美しい季節に三千院を訪れましたが、
紅葉や雪景色も大変美しいそうなので、次回は秋か冬に再訪したいと思いました。

所在地:京都府京都市左京区大原来迎院町540

拝観時間:3月~10月 9:00~17:00 (閉門17:30)
11月        8:30~17:00 (閉門17:30)
12月~2月 9:00~16:00 (閉門16:30)

拝観料:一般 700円(団体30名以上600円)
中学生・高校生 400円(団体30名以上300円)
小学生 150円

休館日:無休

エルネ探検隊メンバー紹介
  • rss
  • feedly