2015.5.12
  • トリコシ
  • トリコシ

子どもからお年寄りまで、みんなにやさしい関東の温泉宿

この記事を送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い日や大雨の日、室内で安心して遊べる鬼怒川温泉の旅。

東京から2時間でいける、関東の奥座敷「鬼怒川温泉」。
特急スペーシアで2時間で行けます。

特急は、1時間に1本の割合で浅草、北先住の他に東京、新宿、池袋からの直通が出ているので大変便利です。

今回は、鬼怒川温泉駅からダイヤルバスで10分弱の大型温泉ホテル「あさや」での体験をご紹介します。

入口

鬼怒川温泉駅からはダイアルバスですぐなので、あまり歩くことなく着きます。

まずホテルに入ると、中央部分が巨大な吹き抜けになっていることにびっくり!
スケールの大きい作り、インテリアの配置などに圧倒されてしまいます。

s_吹き抜け2

まん中が吹きぬけになっていて、開放感は半端ないですね!

s_吹き抜け-2

エレベータも複数あって、宿泊客が多くてもほとんど待たずに乗れます。

s_ロビー2
温泉もすべてエレベータで行けるし、階段がなく広々としているので年配の方にもおすすめ。

ホテルの魅力その1
ディナーバイキング とくかく種類が多く美味しい♪

新鮮な刺身に揚げたての天ぷら、和牛のヒレステーキなどとても全種類食べきれません。

夕食

夕食2

ホテルの魅力その2
温泉 特に女性用のお風呂がいい♪

露天含め3~4種類あるので混み合うこともないし、ナノミストのサウナも◎
脱衣所が明るく清潔で気持ちいいし、アメニティも充実しているので助かります。

ホテルの魅力その3
ホテル内お土産土産ショップが充実♪

ロビー階にあるお土産ショップが免税店のような広さで内容も充実していて、ついつい見入ってしまいます。
この中でお土産も買えるので一括清算できるし、とても楽です。

s_ショップ

s_ショップ2

他にもゲームセンターがあったり、卓球(有料)もできて退屈しません。
強いて言えば、卓球はサービスにしてくれてもいいかな、と思いました。

行ったのが週末ということもあって、子どもからお年寄りまでの家族連れを
多く見かけたが、若いカップルも多くお客さんの年代層はかなり幅広い。

s_ロビー

どんなに寒い日でも、大雨の日でも室内で快適に過ごせるのが楽ちんで楽しい♪

週末はいつも予約でいっぱいなので、泊まりたい人は早目の確認をおすすめします。

1泊2食付(和・洋・中100種の豪華バイキング)お一人様 ¥12,000~
【じゃらん限定】5・6月限定「Small happiness」夕食時にすみれ色カクテル付
じゃらんnetで検索!

エルネ探検隊メンバー紹介
  • rss
  • feedly